空気による断熱と冷却は、これからの家づくりを大きく変えて行くことになるでしょう。

ご連絡有難うございます。
 パートナー募集についての資料ですが、弊社と致しましてはセミナーにおいて詳細を説明させていただいております。
 とりあえず、導入費用についての資料だけ添付いたします。
 この資料だけでは内容的にご理解いただけないと思いますので、かなりの遠方とはなりますが是非セミナーにご参加お待ちいたしております。
 これらのセミナーでは、必ず御社様の今後の事業展開に貢献できると自負しております。

 今回送りました「森林浴のできる家」の本は読んでいただけたでしょうか・・・? この本に書いた「家づくりの原点が全く変わってしまう・・・」とあるように、一般常識では考え付かないような試みを積み重ね、「空気の六つの特性」の分析理論化から「老後自己防衛しながら一生住める家」に至るまで、自然界の一部に過ぎない人間としての自分自身のための家づくりを基本にしております。
 空気による断熱と冷却は、これからの家づくりを大きく変えて行くことになるでしょう。

 弊社での「森林浴のできる家」においては、床・壁・屋根の六面体の全てが、空気による断熱です。
 そして、壁と屋根の可変空気層は、夏季のみ空気冷却層へと変わり、夏期において特に暑い内陸型気候の群馬県でもエアコン無しの生活も可能にしております。
自然素材をアピールする工務店さんがかなり増えています。
 若い層の施主様も自然素材にかなりシフトしてきています。たぶん感性が自然そのものを求めているからではないでしょうか・・・? 
 しかし、自然素材を使った家に化学系の断熱材では、お客様への説得力もかなりトークダウンしてしまうのではないでしょうか・・・? 環境と省エネそして住む人の健康のすべてを満たせる家づくりは、空気断熱工法がこれらの重責を担っていくと確信しております。

 現状の住宅業界では、熾烈な過当競争の状況と言えるのではないでしょうか・・・?
 ハウスメーカーのブランド力・宣伝力・営業力。そして、ローコスト住宅の価格競争。このローコスト住宅でも宣伝力と営業力がモノを言う時代に突入しております。○○ホームさんの宣伝力はすでにブランドになっているのではないでしょうか・・・? 全国各地に展示場展開し、チラシ作戦とプレゼント攻勢をかけ始めております。
 このような状況下、本当にいい家をつくりたい数多くの工務店さんが、全国にはたくさんあるのではないでしょうか・・・? 小さな粒でも各地で輝き出したら、ブランドの構築ができるのではないかと思っています。
 我々の一番の弱点は何か・・・? それはブランドではないでしょうか・・・? 親戚や限られた地域での知名度では、もはや業績アップは見込めません。
 ブランドは良いに付け悪いにつけ、それなりの安心感を与えてしまう不思議な力を持っています。ハウスメーカーさんの家を本当にいい家だと心の底から思っている人は、かなり少ないのではないでしょうか・・・? でも何故売れるのか・・・? 
 自分の家を建てた会社がある日突然消滅していた・・・ 将来修理が出たら如何しよう・・・ なんて事が不意に頭によぎるのが現実ではないでしょうか・・・? だからこそ「森林浴のできる家」のブランドを構築し、知らしめて行かなければならないのです。是非御社のご参加のご検討をお願い致します。

 添付いたしました導入費用についてですが、基本的ノウハウ料と預かり金です。預かり金については、弊社から納品させていただく、特殊な部材の保証金の一部と考えてください。
 部材につきましては、弊社の原価での供給を想定しております。将来大量発注のスケールメリットが出てくるまでがんばっていきたいと考えております。
 年会費につきましては、建築コンサルタントの方が入っていますので、必要経費と考えてください。 

 できましたら次回のセミナー10月12日に是非お出掛け下さい。
体験宿泊棟に泊まっていただき、朝目が覚めた時「頭がスッキリ」しているを実感してみてください。
[PR]
by hokushin-f | 2006-10-01 12:12
<< 平成18年度ものづくり技術振興... パートナー募集の資料請求をいた... >>