<   2007年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

少林山 達磨市に行ってきました。

少林山 達磨市は、正月6~7日にかけて「家内安全」や「商売繁盛」の祈願をするため、20数万人もの人出があります。
少林山は黄檗宗で本山は京都の万福寺です。私はまだ行った事がありませんが、万福寺の本堂は江戸時代初期にチーク材を用いてつくられているそうです。
弊社のドアは、チークの無垢のドアであり、ひじょうに価値のあるものです。

少林山の本堂の横には、「北辰鎮宅不動尊」祭られています。弊社の北辰住宅技研の北辰はこちらから名前を頂いております。
北辰は北極星を指し、全宇宙の中心として信仰されています。

北辰住宅技研が開発した「空気断熱工法」は、住宅業界に大変化をもたらすことになります。
内断熱から外断熱へ、そしてこれからは「空気断熱」へと断熱の常識が「信じられない・・・」方向へとシフトされるでしょう。

「基礎の水平さんNANJARAHOI」もこれまでの基礎天端均し作業に大改革をもたらします。

「ミスト機能付きシャワーヘッド」は開発準備にいよいよ取りかかります。

「セドナ」プランもどんどん充実させていきます。
北辰住宅技研は今年は大きく変わりますので、よろしくお願い致します。
[PR]
by hokushin-f | 2007-01-07 16:38

新年明けましておめでとうございます

「森林浴のできる家」は、セドナ・エウロパ・マイスターを中心に販売改革を行い、いよいよ販売実行段階に入っています。

空気断熱の更新特許も新年早々に出願できる運びとなりました。

基礎と土台のバランス機能付きパッキン「基礎の水平さんNANJARAHOI」も加圧試験を経て、販売体制に入れる予定です。

ミスト機能付きシャワーヘッドも近々試作研究に入りたいと考えております。

北辰住宅技研は常に新発想を具現化し、その一つひとつを現場に反映させていきます。これらの環境と生態に優しい技術を「森林浴のできる家」に活かせる事を最大の喜びと考えております。
本年は「空気断熱」元年と心得大いに躍進したいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

北辰住宅技研株式会社    飯塚敏夫
[PR]
by hokushin-f | 2007-01-02 18:33